総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事元気が出る話100

メディカルラリーとは?

メディカルラリーとは?
介護資格 救急救命士

9月27日に、「第7回大阪千里メディカルラリー」が大阪市内で開かれます。

kengakually01.gif

「メディカルラリー」とは、専門の医療チームが、特殊メイクアップをした模擬の傷病者を診察して、決められた時間内に、どれだけ迅速で正確に治療を行なうことができるかを、競い合う競技会のことです。

具体的には、救命救急を専門的に担当している医師や看護師、そして救急救命士がチームを組んで、出動指令に従い、指定された場所へ出動します。
模擬の傷病者は、さまざまな決められた演技をするので、それに対する的確な救急処置を行なう必要があります。
たとえば、「意識を失った人が倒れています」と書かれた出動指令書を見て、指定された場所に行くと、模擬の傷病者が頭から血を流して、けいれんを起こして倒れています。

それぞれのチームは、その患者に対して正しく診察を行い、人工呼吸や止血処置を行い、薬剤投与などが必要だと判断すれば、そのような処置をします。
そして、その処置の様子を、横で見ているジャッジが評価して採点していきます。

このように、実際の現場を想定して再現したものを「シナリオステーション」といい、今回のメディカルラリーでは、6箇所設置されています。
各チームは、順番にシナリオステーションを回って、評価と採点をされます。
そして、その総合得点によって、順位が決まります。
今回は、千里救命救急センターをはじめ、全国の救急医療施設が20チーム集まります。

このような競技会は、欧米ではたびたび開催されているようですが、まだ日本では認知度が低く、聞いたこともない人が多いと思います。
しかし、一般の人にとっても、とても役に立つイベントだと思うので、ぜひ見学だけでもしてみてください。

新ステップアップ 救急救命士国家試験対策〈1〉基礎編

新ステップアップ 救急救命士国家試験対策〈1〉基礎編

  • 作者: 安田 和弘
  • 出版社/メーカー: へるす出版
  • 発売日: 2008/04
  • メディア: 単行本




posted by 介護資格 救急救命士 記録の細道 at 11:34 | Comment(0) | メディカルラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。